ビタミンC 栄養素 上嶋式3ステッププログラム 大人 ヨガ 身長を伸ばす方法

ビタミンCは身長を伸ばすのに不可欠な栄養素

身長を伸ばすには、ビタミンCも不可欠な栄養素なのをご存じですか?
そもそも骨の半分はビタミンCから作られるコラーゲンで、これに付着しているのがカルシウムなのです。

 

 

その為、身長を伸ばす栄養素として、骨を丈夫にするカルシウムは欠かせないのですが、ここでもビタミンCと一緒に摂ることで、カルシウムの体内の吸収と代謝を助けるなど、有効に働き骨の発育を促すのです。

 

 

そんなしっかりした骨を作り、身長を伸ばす為には欠かせないビタミンCですが、1日にどのくらい摂ればいいのでしょうか?

 

 

一般的に所要量は18歳以上で100mgと言われていますが、ビタミンCの様々な効果を得る為には、もっと多くの量が必要になります。
特に20歳以上の大人になるとタバコを吸ったりお酒を飲んだり、仕事などでストレスも多くなるので、体内で蓄積されている量が少なくなっています。

 

 

そして、人間の体内で蓄積されるビタミンCは、多くておよそ450mgと言われており、一定量を超えると尿と一緒に体外に排出されてしまいます。
その為、多く摂ると無駄なように思えるかもしれませんが、吸収率が75%程度と言われていることなどを合わせて考えれば、少なくても1日に500mgから1gは背を伸ばすには必要でしょう

 

 

また、これまでコラーゲンを合成する力は、年齢と共に衰えると考えれていましたが、最近の研究で年齢に関係なくビタミンCを摂れば、コラーゲンを生成する力はアップすることが分かっています。

 

 

どちらにしても、ビタミンCをは骨の成長と健康に関わってるのは明らかなので、成長期の子供はもちろんですが、大人でも身長を伸ばす上では欠かしてはいけない重要な栄養素と言えるでしょう。

 

 

この20歳の成長期が過ぎた大人でも90日間で最低でも1cm以上伸びる上嶋式3ステッププログラムでは、どんな栄養素が必要でどんな食事から摂取できるか詳しく解説してあり、身長を伸びやすい体を作ることが出来ます。

 

身長を伸ばす為に必要な5つの栄養素をお教えします!

 

               上嶋式3ステッププログラムの詳細を見てみる

 

 

 
実践者の声 大人ても背は伸びる 身長を伸ばすのに悪いこと リンク集