成長ホルモン 上嶋式3ステッププログラム 大人 ヨガ 身長を伸ばす方法

成長ホルモンを最大限に生かすには?

身長を伸ばすには、成長ホルモンを最大限に生かすことが大切になりますね。
とは言え、成長ホルモンの量は年々減少していきますが、大人になってからでも、ヨガのポーズをすることで視床下部を刺激して成長ホルモンの分泌を促進させることが出来ます。

 

 

ですが、植物も日当たりの悪い場所より、日当たりの良いところですくすく育つように、人間の身長も食事や睡眠など生活面を改善することで、大人になっからでも身長が伸びやすくなるのです。

 

 

そして、背が伸びやすい環境を考えた時に、整えなければいけないのは、体の内側と外側の2つです。
体内環境としては、成長ホルモンの分泌を如何に高めるかであり、またそれを素早く体の細胞が受け取って効率よく働かせることが出来るかという、成長ホルモンの効きやすい身体を作るということです。

 

 

一方、体外環境としては、骨が上に伸びようとする力を下に向かって抑えこもうとする重力が一番の問題でしょう。
その為、如何に解消するかが大切になってきます。

 

 

身長の伸びに影響を与えてしまうのは、生活習慣、栄養、睡眠、ストレス、体質の5大要素なので、これらはいずれも、体の内側と外側、もしくはその両方に大きな影響を与えているわけです。
ですが、これらは自分で改善しようと思えば出来ることなんです。

 

 

この上嶋式3ステッププログラムでは、大人からでも成長ホルモンを自然に分泌させることが出来、睡眠はもちろん、栄養を無駄なく効果的に体に吸収することが出来るようになるなど、成長ホルモンの効きやすい身体を作り、成長期が過ぎた大人からでも、身長を伸ばすことが出来るようにプログラムされています。

もし、あなたが大人になってからの「あと数センチ」を伸ばしたいなら、十分にその効果が期待出来るでしょう。

 

1日15分!完全に成長期が止まった大人でもヨガで身長が伸びる方法

注射と同じ成長ホルモンを分泌させる効果を得られます。

 

               上嶋式3ステッププログラムの詳細を見てみる

 

 

 
実践者の声 大人ても背は伸びる 身長を伸ばすのに悪いこと リンク集