股関節 歪み 上嶋式3ステッププログラム 大人 ヨガ 身長を伸ばす方法

股関節の歪みなど下半身を正せば身長も伸びる

あなたは、ひと目見てかっこいいな!と感じるのはどんな人ですか?
人によって多少の違いはあるかもしれませんが、スラリと伸びた真っ直ぐな脚もかっこ良く見える大きなポイントですよね。

 

 

ですが、O脚やX脚などの足の歪みや曲がりがあると、見た目のかっこよさはもちろん、身長を伸ばすうえで大きなマイナス要因であり、縮めているのは言うまでもないでしょう。

 

 

そして、股関節の歪みや膝や足首などの関節を整えて脚の歪みをとり、下半身のバランスを正すことは、身長を伸ばす上でも欠かせません。
特に股関節の歪みを正して整ってくると、斜めになっていた大腿骨が整って脚が真っ直ぐになるのはもちろんのこと、下半身の血行やリンパの流れが良くなることで新陳代謝もよくなり太りにくくもなってくるんですね。

 

 

よく足を怪我をして、どちらか一方の足を主に使うようになる生活を長い間していると、下半身の関節や筋肉の発達が左右で異なってきて脚の長さが違ってくることがありますが、そうでない場合の原因は殆ど骨盤にあるのです。

 

 

左右の骨盤の高さが揃っていない為に、左右の足の長さが違って見えてしまうのです。
したがって骨盤を整えれば左右の脚の長さは同じになります。上半身は骨盤を通して繋がっており、そのつなぎ目の役割を担っているのが股関節なのです。

 

 

股関節の歪みがなくなり正しい状態になれば、左右の2本の脚で上半身の重みをバランスよく受けとめることが出来ますが、逆に股関節に歪みがあれば、そのバランスは崩れ下半身に不自然な力が掛かって脚に歪みが生じてしまうのです。

 

 

更に股関節の歪みが影響が出るのは脚だけでなく、上半身の背骨や首まで歪んできてしまいます。
その挙げ句、首や肩が前に傾いた猫背の姿勢になって、身長が縮んだ状態になってしまうのです。

 

 

いずれにせよ、股関節が歪んでいるということは、骨盤にも歪みがあるということになりますが、ヨガは骨盤や股関節、脚の歪みも整えることが出来るので、スラリとした脚長のスタイルにもなれるなど、身長を伸ばす上でとても効果的ですし、新陳代謝もよくなるのでダイエット効果も期待出来るので、まさに一石二鳥と言えるでしょう。

 

 

ヨガで体の歪みを改善するだけで身長は伸びます。

 

               上嶋式3ステッププログラムの詳細を見てみる

 

 

 
実践者の声 大人ても背は伸びる 身長を伸ばすのに悪いこと リンク集