短足 原因 上嶋式3ステッププログラム 大人 ヨガ 身長を伸ばす方法

短足の原因はヨガで解消出来る?

短足の原因をご存じですか?
生活習慣などの違いもあり、日本人は欧米人などに比べて胴長短足といわれてきましたが、それでも今の若い人は一昔前に比べて身長が伸び、足もずいぶん長くなりスタイルも良くなってきましたね。

 

 

しかも上半身は殆ど差がありません。
つまり、身長が伸びるということは脚が長くなるということになり、このことから背を高くするには脚を伸ばせば良いということになります。

 

 

そして、脚の骨は股関節を介して骨盤と繋がっており、骨盤がズレたり、歪んでいたりしていると身長を伸ばす上で欠かせない脚の骨にも影響が出てきてしまうのです。
脚は腰から膝にいたる大腿骨、膝関節、膝から足首までを支える非骨、脛骨などの骨と、それを取りまく筋肉等から成り立っていますが、それらに歪みや詰りが生じて、バランスが崩れてくるわけです。

 

 

また、足の形にはO脚やX脚、XO脚などが良く知られていますね。
この中でも日本人に多いと言われているのがO脚で、膝関節が外側に捻じれ、いわゆるがに股になっています。
X脚、XO脚では内側に捻じれ膝から下が外側に開いている状態です。

 

 

そして、ヨガで背骨のS字カーブや骨盤の歪みなどを正しく整えていくと、それと繋がっている脚の骨も膝の関節も正しい位置に戻るのです。
その結果、ズレたり歪んでいる部分も改善され、関節の詰りも解消されることで足が真っ直ぐに伸び、20歳を過ぎた大人の方でも足が長くなり、身長も伸びる可能性が十分にあるのです。

 

 

なお、この20歳の成長期が過ぎた大人でも90日間で最低でも1cm以上背が伸びる!上嶋式3ステッププログラムでは、身体の歪みや骨の詰りや伸ばすことを中心に、筋肉の発達を促す内臓の機能を高めるといったことをはかりながら、身長を伸ばしていくという理に叶ったとても効果的な方法になっています。

 

1日15分!完全に成長期が止まった大人でもヨガで身長が伸びる方法

 

               上嶋式3ステッププログラムの詳細を見てみる

 

 

 
実践者の声 大人ても背は伸びる 身長を伸ばすのに悪いこと リンク集