身長の伸びを妨げる座り方 上嶋式3ステッププログラム 大人 ヨガ 身長を伸ばす方法

身長の伸びを妨げる座り方

身長の伸びを妨げる悪い生活習慣は何だと思いますか?
まず、あげられるのは足を曲げて座ることでしょう。

 

 

では、あなたの生活スタイルをを考えた時に、足を曲げて座る機会はどのくらありますか?
比較的若い世代は、畳ではなく洋室で生活している人も増えてきていますが、フローリングやカーペットにあぐらをかいてゲームをしたりテレビを見たり、更には横座りしてスマートフォンや本を読んだりしているということも多いのではないでしょうか。

 

 

これらは、長時間に渡って足を曲げたままになり、当然、姿勢も悪くなるなど身長の伸びを妨げる座り方になるんですね。
そもそも脚を曲げると、脚の血管が圧迫されるので血液の流れが悪くなってきます。

 

 

そして、食事から得た栄養は血液によって身体の隅々まで運ばれますが、当然、血液の流れが悪くなるという事は、栄養が身体に十分に行き渡らなくなってしまいます。
その結果、骨や筋肉の発達に悪影響が出てきますし、骨や関節にもまともに負担がかかるようになるので、体の成長や発育の妨げになります。

 

 

したがって、足を曲げるという座り方は身長を伸ばすことと反対の動作をしていることになるのです。
そして、現代の生活習慣で長時間に渡って正座をするという座り方は少なくなってきましたが、ソファーに座ってあぐらや横座りするなど、身長の伸びを妨げる座り方を無意識でしている人も多いので注意が必要でしょう。

 

 

座り方としては、ソファーに腰かけて足を楽に投げ出すようにしたり、畳や床でも出来るだけ脚を伸ばすことを心がけるようにすると良いでしょう。

 

 

なお、この上嶋式3ステッププログラムのヨガのポーズには、関節や体の歪みなどを正常に戻し、血液の循環もよくするなど体調が整い、成長ホルモンが分泌され、心も落ち着いてくるなど、あなたの身長の伸びを妨げている要因を速やかに取り除きます。

 

理に叶った!大人でもヨガで身長を伸ばす方法☆

 

               上嶋式3ステッププログラムの詳細を見てみる

 

 

 
実践者の声 大人ても背は伸びる 身長を伸ばすのに悪いこと リンク集